the subway, Osaka, Japan
the subway, Osaka, Japan / Luke,Ma

全国各地に絶対に訪れては行けない心霊なるエリアが多数存在するのですが、大阪府内にも危険なエリアが存在します。もちろんそんな危険なエリアが危険な雰囲気を日頃から醸し出してくれていれば、そのエリアを回避することが出来るのですが、時としてそのような危険地帯が危険なオーラを出さずに大阪府民をさりげなくおびき寄せてしまっているケースがあるのです・・・。

おそらく多くの人がもうすでに危険地帯に入ってしまっている事でしょう!!

もちろんそんな心霊なる危ない地帯に足を踏み入れてしまってからは遅いのですが、奇跡的にそのようなエリアに足を踏み入れていない大阪府民も僅かながら残っていると思いますので、その方々のために大阪における日常生活で決して訪れてはいけないエリアを北と南で二つ警告しておきましょう!!

また、既に訪れてしまったという方は、決して腹いせにまだ訪れていない人を道連れにするような事はやめてくださいね!!

北エリア 泉の広場

23_泉の広場
23_泉の広場 / yousukezan

ホワイティ梅田のイーストモールを歩いた先に見えてくる広場が泉の広場です。

泉の広場は東通り商店街の近くにあり、飲みに行く前に待ち合わせをする方も多く、梅田の待ち合わせスポットとして人気なエリアなのですが、ここは残念ながら決して訪れてはいけないエリアです!!

ここで待ち合わせ経験があるという方は・・・。

泉の広場では赤い服を着て白目がなく目が真っ黒の女性に連れて行かれてしまうという話がありますので、大阪で地下内で待ち合わせする際には泉の広場は避けましょう!!女性に1度見つめられてしまうとどうしようもなくなるようですから・・。

また、泉の広場に赤い服装をして行くのも絶対辞めておきましょう!!

かなりの確率で恐怖に満ちた顔で興ざめされます!!

南エリア ビックカメラなんば店

千日前筋
千日前筋 / nozawana

大阪の南であるなんばで訪れてはいけない場所がビックカメラなんば店です。

ビックカメラなんばは人通りの多い一等地に立地しているのですが、ここはかつて日本史上最も悲惨なビル火災である千日前デパート火災の跡地なのです・・・。

千日前デパート火災は1972年に死者118名、重軽傷者78名という歴史上最も悲惨なビル火災であり、事故後の跡地に立ったプランタンなんばでは謎の館内放送が流れる、従業員が突然行方不明になるなどの数多くの怪奇現象が起こっていたそうです。

また現在ビックカメラでは店内に多くの鏡が使用されている、エスカレーターが途中で逆向きになるなどの変わった作りになっていますが、それらは心霊対策としてそのようになっているという噂もあります。

そんな千日前デパート火災の跡地にすぐに立ったプランタンなんばでは従業員にお守りが配られていたという話もありますので、ビックカメラなんば店にどうしても寄りたいという方はお守りを持参していくと良いのかもしれませんね。