s20141006_135825

日本でウォンバットを見ることが出来る数少ない動物園が大阪府池田市にあるとのことで早速池田市へと行ってきました。今回向かったのは阪急池田駅より北側に位置する五月山動物園です。入場料無料のスポットです。

sIMG_0016 sIMG_0017 sIMG_0018 sIMG_0019

阪急池田駅より栄町商店街を通り抜けてくてくと徒歩で五月山動物園と向かったのですが、池田城を見ることが出来ました。

sIMG_0021 sIMG_0020

歩いている途中は道を間違えたのかなとちょっと不安になりましたが、五月山緑地霊園の標識があったので、こっちで間違いないなと思い、ウォンバットに会いたい一心で歩くスピードを速めました。

s20141006_134359

そして遂に五月山動物園に到着。

転校は残念ながら曇り後雨といった感じでぽつぽつと小雨が降ったりやんだりしている状況。

ウォンバットは果たしてどこにいるのでしょうか。

s20141006_134619

五月山動物園に入るなりふれあい広場がありました。

ここで可愛い小動物とふれあいを楽しむことが出来るみたいです。

カイウサギやモルモットなど女性に人気の可愛い動物と触れ合えるのですが、目指すはウォンバットのみ!

s20141006_134640

ひつじさんが見えてきました!!

メーメー鳴いており可愛かったのですが、ほぼ横目で見るだけ。

s20141006_134630

これはもしやウォンバット・・・なわけないですね。

s20141006_134541

そしてとうとうウォンバットに近づいていることが分かりました。

ウォンバットはこちらです。という案内にワクワク感が最高潮に!!

s20141006_134717 s20141006_134731

そして遂にウォンバットの場所に到着。

五月山動物園にはワンダー、ワイン、フクと3匹のウォンバットがいるみたい。

s20141006_134810

ただ・・・ウォンバットらしき姿はなし。

それどころか全くなんの気配もなし・・・。

まさか今日はウォンバットはお休み??

s20141006_134909

ウォンバットを見ることもなく気が付いたら出口付近に。

これでは帰れないともう一度一周してみることに!!

s20141006_134944

今度こそは絶対にウォンバットを見つけてやると意気込んで2週目へ!!

s20141006_135154

そして再びウォンバットのゾーンへ。

果たしてフクくんはいるのでしょうか。

s20141006_135129

するといました!!

まぎれもなくウォンバットです。

雄にs20141006_135142

ただ・・・あんまり見えない。

ウォンバットは夜行性のために昼間は巣穴に潜っていることが多いみたいなのですが、巣穴のような場所に潜っていて全く外に出てきてくれません。まして今日は天気が悪いのでなおさらです・・・。

2014y10m15d_152928853(引用:ameblo.jp/satsukiyamazoo)

あまりにも良い写真を撮影することが出来なかったので、五月山動物園のスタッフ日誌よりフクくんの体重測定の写真を拝借させて頂きました。

s20141006_135621

ウォンバットをとりあえず見ることが出来、満足して五月山動物園前にあるお土産屋さんみたいな場所に入ってみました。

s20141006_135647 s20141006_135635

五月山公園総合案内所では日本でココだけ超限定をごり押しするプリクラがありました。

どうやら五月山動物園の動物たちと一緒に思いでの記念写真が撮れるようです。

s20141006_135710 s20141006_135700

奥には休憩スペースがあり、壁には五月山動物園の可愛い動物たちの写真がたくさん。

s20141006_135720

そして総合案内所のすぐ隣にある五月山公園売店に入ってみました。

s20141006_135748 s20141006_135801

こちらには五月山動物園のアルパカやヤギなど可愛い動物たちのぬいぐるみがたくさん売られていました。

s20141006_135816 s20141006_135825

おそらく一番人気であろうウォンバットのぬいぐるみも。

ウォンバットのぬいぐるみは五月山動物園に来た際にはぜひとも買っていきたいところ。

s20141006_135907

そしてウォンバット物語なる本まで置いてありました。

五月山動物園にはオーストラリアに棲息している日本では珍しいウォンバットが3匹もおり、ウォンバットグッズも売店で充実しているので、ウォンバット好きの人にはたまらない場所だなと思いました。

ちなみに五月山動物園のウォンバットは五月山動物園の公式HPよりライブカメラでいつでも見ることが出来るので、気になる人はライブカメラをチェックしてみてください。